X-BOWの特長   ギャラリーと記事   諸元とラインナップ   アフターサービス   リンク

 

《 X-BOW の誕生》

 

KTM X-BOW は2007年3月、ジュネーブモーターショーに於いて鮮烈なデビューを果たした。

 

そして世界からの熱狂的な反響を受け、KTM は X-BOW シリーズのロールアウトにゴーサインを出す。

 

X-BOW の生産は2008年6月、オーストリア・グラーツ工場で開始され

 

初期ロット分は同年8月、X-BOW を待ち望んだ熱心なユーザーに供給された。

 

同年の販売は約350台に達し、翌2009年には600台の販売が計画された。


《 X-BOW の認証取得状況》

X-BOW はEUのスモールシリーズ(少量生産車)認証制度のガイドラインをクリアし、

 

同ガイドラインを批准する オーストリア、ドイツ、イギリス、フランス、ベルギー、ルクセンブルク、スペイン、

 

スロベニア、チェコ、スロバキア、スイスでの認証を取得している。

 

他のEU諸国に於いても、各国で既に認証を取得し 2009年には欧州の殆どの国で認証が取れる見込みである。

 

欧州の外に目を転ずれば、中東のUAEで認証を取得。

 

但し欧州外ではFIAレギュレーションに基づく競技専用車としてカテゴライズされ、世界各国で認証の取得が進んでいる。

 

 

そしてついに日本でも X-BOW「クロスボウ」始動する。

 

《沿革》

2010年 X-BOW "ストリート/クラブスポーツ" 国内発売開始

 

2011年 X-BOW "R" 国内発売開始

 

2012年 X-BOW "RR" ニュルブルクリンク 7:25.72 達成

 

2013年 X-BOW "GT" 発売開始

 

HOT NEWS               ニュルブルクリンク 7:25.72 達成!
 

PICK UP MOVIE                 「X-BOW GT」国内発売開始 !

 
EVENT
開催予定のイベント

4/19:SPA西浦モーターパーク(愛知)
 
開催終了のイベント(レポート)

11/23〜12/1:東京ビッグサイト
 
INFORMATION